BTOパソコンとは?

BTOとは「Build To Order」の略称で、受注生産という意味です。予算や用途に応じて無理なく自分好みにPCの構成をカスタマイズ出来るのが最大の魅力です。

また市販品と比べて安価に購入することが出来ます。なぜならPCパーツの大量仕入れによるコスト削減とPCの組み立てを行う製造元が直接販売しているためです。

一例ですが、20万円の市販PCの仕様に近づけてBTOパソコンで見積りを取ったところ価格はほぼ半額になりました。パソコンの知識がないから・・・といって諦めるのはもったいないですね。

BTOパソコンの選び方

BTOパソコン選びはそれほど難しくありません。初心者なら迷わず一番安いものを選びましょう。最近のパソコンは性能も良いですしいわゆるオーバースペック、過ぎたものを選びがちです。

持ち運ぶ予定があるならノートパソコンを。 デスクトップは万能PCとしてよく使われるミニタワータイプのものがおすすめです。

パーツ選びは基本的にはある程度パーツが固定されていて一部を選択するセミカスタムの形式になります。標準仕様のままで構いませんが、光学ドライブはCD・DVDの再生や書き込みなど使い勝手に影響が出るのでオプションになっている場合は追加しておきましょう。

BTOパソコンなんて買わないよ!なんて自作派の方もパーツ購入での利用もおすすめです。BTOショップはパーツの仕入れに強みがある店舗が多いので価格.comの最安値より安いなんてことも珍しくありません。パソコン工房 iconDospara(ドスパラ)などで取扱いがあります。

ビジネス・法人向けならより細かな対応が出来るショップがいいですね。フルカスタム対応で企業や大学への納入実績とノウハウを持っているSycom(サイコム)STORM(ストーム)がおすすめです。

BTOパソコン&自作PCパーツのおすすめショップ

パソコン工房

icon icon

業界最大手MCJグループ傘下のユニットコムが運営するBTOパソコンのオンラインストアです。モニタのiiyamaや、ASUSなどパーツメーカーの日本代理店を務めるテックウインドやアユートまでも傘下にあるため販売価格の安さは折り紙付き。

特に毎月行われるセール品が狙い目です。また、PCパーツ単体での販売も行っているので自作派の方にもおすすめです。

パソコン工房はオンラインストアだけでなく全国各地に実店舗を持っています。BTOパソコンだとどうしてもメールや電話でのやり取りが基本となるのでパソコン初心者や対面でのサポートが受けたい方にはうれしいですね。

パソコン工房公式ホームページ
https://www.pc-koubou.jp/ icon

Mouse Computer(マウスコンピューター)

icon icon

印象的なCMでおなじみのBTOパソコンショップです。こちらも業界最大手MCJグループ傘下です。日経の「パソコン満足度ランキング」に常に名を連ねていて信頼度も抜群。

パソコン工房と比較するととにかくノートパソコンが充実しています。特に「G-Tune(ジーチューン) icon」ブランドのゲーミングノートPCが格安からハイエンドまで揃っていて、ノート派のPCゲーマーにおすすめです。

パーツはパソコン工房よりも若干種類が少ないですが、選択肢が絞られるため選びやすくより初心者向きといえます。

マウスコンピューター公式ホームページ
https://www.mouse-jp.co.jp/ icon

Dospara(ドスパラ)

国内大手のPC専門店です。パソコンパーツ輸入商社の老舗だけにパーツの種類が豊富でそれを求めるコアなファンも多いです。PCパーツ単体での販売も行っています。

一般向けのパソコンはもちろん、オンラインゲーム向けパソコンの「GALLERIA(ガレリア)」、映像・DTM製作者向けの「Raytrek(レイトレック)」など、ヘビーユーザー仕様の商品も人気があります。

ドスパラ公式ホームページ
https://www.dospara.co.jp/

TSUKUMO(ツクモ)

家電量販店として知名度の高いヤマダ電機傘下のBTOショップです。万が一の際にも最寄りの店舗でサポートが受けられるので安心感がありますね。ヤマダ電機とツクモでポイントの相互利用が可能です。

価格とスペックのバランスも良く商品も充実していますが、特におすすめなのがゲームPCの「G-GEAR」です。ゲームPCアワードのデスクトップPC部門で6年連続最優秀賞を受賞している信頼と性能を兼ね備えた名機です。

ツクモ公式ホームページ
https://shop.tsukumo.co.jp/

Sycom(サイコム)

フルカスタム対応のBTOショップです。自分好みのパソコンをオーダーすることが可能ですが、ノートPCの取り扱いはないためデスクトップを希望する方が対象になります。

価格はやや高いですが職人技のように仕事が丁寧だとかアフターサポートがしっかりしてるなどなにかと評判の良いお店ですね。企業への納入実績を掲載していてどちらかと言えば個人よりも法人向けの販売を得意としている印象です。

サイコム公式ホームページ
https://www.sycom.co.jp/

STORM(ストーム)

フルカスタム対応のBTOショップ。パーツの種類が豊富でカスタマイズ性に優れているためここが一番希望するパソコンを組める可能性が高いです。マイクロソフト(株)をはじめ数多くの企業への納入実績がありビジネス・法人向けの販売に強みがあります。

価格は他店と比較すると少し高いですね。ですが、パーツだけを選んで自分で組み立てる自作キットというものも販売していて、こちらは自分で組み立てる分安く購入できます。これからパソコンの自作に挑戦したい!という方におすすめです。

ストーム公式ホームページ
http://www.stormst.com/


まとめ

いかがでしたしょうか?予算や用途に応じてどんなパソコンが必要かは人それぞれです。BTOパソコンではあなただけの過不足ない最適な構成のパソコンを手に入れることが出来ます。BTOパソコンの購入方法やショップ選びの参考になれば幸いです。